Sailing Day

帆を広げ、夏の風を受けて

Grade 2.5
Performance Time: 6'10"
Publisher: Hafabra Music (2018)

      


Composed in celebration of the 25th anniversary of HAFABRA Music, Belgium.
Most wind instruments parts are composed in eighth notes or above, this powerful and brilliant overture will be perfect choice for both concert and contest use.


ベルギーの出版社、Hafabra Musicの設立25周年を記念して、代表のLouis Martinus氏へ捧げた作品。
ゆったりとした中間部の一部に16分音符が出てくる以外、管楽器のほとんどが8分音符以上の音で構成されています。力強さと明るさを兼ね揃えた楽曲で、コンサートにもコンテストにも適した作品に仕上げました。